JUNO/ジュノ

レンタル屋さんでブルーレイを借りて観ました。

映画好きの方がブログで、「ジュノは大好きな映画です!」と書かれていました。これは期待できると思い借りてきたのでした。

2007年と少し昔の映画ではあります。しかし、いい映画というものはいつになっても面白いもの。僕は昔の映画を観るのも大好きです。

広告

アマゾンで買って良かったアイテム

予 告 編(YouTubeから)

まずは予告編をご覧下さい。クリックするとYoutubeで予告編をご覧になれます。

作 品 情 報

タイトル: ジュノ
監督: ジェイソン・ライトマン
製作国: アメリカ
主演: エレン・ペイジ
時間: 96分
公開: 2007年
ジャンル: コメディ ドラマ 青春
サイト: 『JUNO/ジュノ』オフィシャルサイト

あ ら す じ

ちょっと変わった女子高生のジュノ16歳。好奇心でセックスしたら、妊娠してしまいました。どうしようか迷った末に、産むことを決意… ここからドラマが始まります。

超カワイイ! エレン・ペイジ


主演の女優さんが、ものすごく可愛くて素敵でタイプでした。

「この女の子、どこかで見たことあるな」

確か、デカプリオ主演の[インセプション]に出ていた女の子ではありませんか!

今、調べてみたのですが、お名前はエレン・ペイジさん。小柄で可愛い女の子なので、日本人男性も好きな人が多いのではないでしょうか。

インセプションの予告編です。エレン・ペイジさんも出ています。

ジュノに出演した当時21歳。とっても若く見えますから、16歳の高校生役でしたが、全く違和感はありませんでした。ご出身はカナダで、生年月日は1987年2月21日。

露出した服を着るでもなし、スカートも履きません。いつもズボンにネルシャツと男の子のような姿。それなのに可愛い、何故でしょう。彼女にはどこか普通とは違った魅力があります。

エレン・ペイジさんは、この映画ジュノの演技により、アカデミー主演女優賞にノミネートされました。

広告



監督ジェイソン・ライトマン

ジュノの監督はジェイソン・ライトマンさん。エレン・ペイジさんと同じカナダのご出身です。生年月日は1977年10月19日。

代表作としてセッションが高い評価を受けています。

セッションの予告編です。

広告

感 想

映画ジュノを観終えての感想です。残念ながら僕には普通でした。確かにすごいオリジナリティを感じますし、ジョークも面白い、そしてエレン・ペイジさんは最高に可愛い。しかし、どこか盛り上がりに欠けるのです。この先はどうなるの?早く続きを観たい!と思わせてくれないのです。

ただ、もう一度観たくなる映画ではあります。駄作は2度観ようと思いませんから、良い映画なのかもしれませんが。

思春期の女性が妊娠・出産する話なので、女性が楽しめる映画ではないでしょうか。男性は彼女や妻が妊娠したら観ると良いかもしれません。

アクション・SF・サスペンスなどの刺激が強い映画が好きな人は楽しめないかもしれません。

ヤフー映画での得点は、3.76 点です。僕も点数を点けさせてもらうなら同じくらいの点数です。

楽天市場

JUNO/ジュノ <特別編> [ エレン・ペイジ ]