愛用している『エラストクロス・重り・サポーター』をご紹介します☆

僕は小学生からテニスを始め、テニス歴は20年以上です。下のアイテムは、僕が本当に愛用している品々です。

広告

アマゾンで買って良かったアイテム

1.ストリングの間に挟むアレ

P1130427
昔、サンプラスが愛用していたことで有名です。(サンプラスは元世界ランキングNo1)

とっても 経 済 的!

僕も愛用しています。これを着けることで、ストリングが切れ難くなります。着けるのと着けてないのとでは全く違います! 僕の感覚では3倍以上の期間もちます。切れやすいと言われているストリング『テクニファイバーX-ONE』を張って、20回は練習してるのですが、まだ切れません。

愛用しているテニスアイテムを、6つご紹介したのですが、その中でも一番大切なアイテムがこれです。ストリングを張り替えると、すぐに¥3000~4000しますからね。節約してる僕にとって無くてはならないアイテムです。

名前は?

このストリングの間に挟むプラスチックの名前は何なのか調べてみました。メーカーによって名前が違います。

  • BabolaT(バボラ):エラストクロス
  • TOURNA(トーナ):トーナクロス
  • Wilson(ウィルソン):ストリング・グライド

スピン量が増す!

これはちょっと秘密なのですが、これを着けることで、ボールがひっかかり、少しですがボールの回転量が増します。僕の感覚ですが、+10%ほど回転量が上がるように感じます。10%とほんの少しですが、より回転の利いたトップスピンやスライスを打つことが出来るようになります。

広告:楽天市場

BabolaT(バボラ)エラストクロス

僕が着けているのはこれ、バボラのエラストクロスです。普通は何度も打っていると潰れてしまう物もあるのですが、その点、エラストクロスは潰れにくくて優秀です。

トーナ/TOURNA テニスアクセサリ・小物 トーナクロス (TC-1)


[ユニーク テニスアクセサリ・小物]トーナクロスリフィル(TC-R)

トーナのトーナクロスは、写真に写っているようにサンプラスが愛用していました。弾の詰め替え用も販売されていますので、トーナクロスの方が経済的かもしれません。

 

2.ラケットを重くするアイテム

ラケットに着ける重り(鉛)
左はキモニーのバランサー、右はデポで買ったバランサー、デポよりキモニーの方がおすすめです。

ラケットに着ける重り(鉛)
ラケットに着ける重り(鉛)
僕は300gだったラケットにおもりを着けて、330gに重くしました。

ラケットに着ける重り(鉛)
慣れてきて上手に貼れるようになりました☆

プロは重いラケットを使っている

  • ジョコビッチ選手:335g
  • フェデラー選手:340g
  • 錦織選手:309g

この数値はラケットのみの重さです。これにストリングを張り、グリップを巻き、振動止めを着けるのですから、ラケットの重さプラス20~30gになります。

「ラケットは軽い方がたくさん売れるから市販のラケットは軽くしてある」と聞いたことがあります。

若い男性プレーは重くするべし

若い男性プレーヤーは、おもりを着けて重くした方が良いというのが僕の考えです。正しいフォームで打てるなら、重いボールを打つことが出来るからです。

ただし、重いラケットを扱うには、筋力を必要としますので、女性にはお勧めしません。

楽天市場


kimony(キモニー)リードテープスリム KBN263

広告

3.タビオ(Tabio) ふくらはぎ用サポーター

タビオサポーター
タビオサポーター

数年前、プレー中にふくらはぎの肉離れを経験しました。それ以来、肉離れしやすくなり、常にサポーターを着けてプレーするようになりました。

タビオのサポーターは着け心地が良く、洗濯しても古びた感は出ません。このように生地に印刷された文字は、洗濯を繰り返すことでボロボロとはげてきますが、今のところ全く問題ありません。

何よりありがたいのは、このサポーターを着けるようになって肉離れしなくなりました。

このサポーターは、ランニングやマラソンをする時の為に開発されたようです。テニスでも十分に役立ってくれます。

以前のサポーター

↑これはタビオサポーターを知る以前に使用していたサポーター(¥2000)です。長さがタビオに比べると短いです。フィト感、ホールド感、耐久性、カッコ良さ、全てにおいてタビオサポーターが勝ります。今、楽天で価格を見たら¥3240と少し高めですがタビオサポーターお勧めです。

広告:楽天市場

【タビオ】Tabio 【レーシングランゲイター(ブルー/シルバー)S・M・Lサイズ】ユニセックス コンプレッション ゲイター

靴下メーカータビオ(Tabio)とは

僕はタビオというメーカーを知らなかったので、調べてみました。

タビオは日本の靴下メーカーです。今では靴下などは中国で生産されることが多いのですが、タビオは日本製にこだわり、日本国内で生産しています。日本製ということで素晴らしい品質なのですね。納得です。僕はこのサポーターと出会うまではタビオを知らなかったのですが、女性の方々はご存知かもしれませんね。

タビオ 靴下
タビオ好きの僕は靴下も持っています。

タビオ 靴下
これはタビオのランニング用の靴下です。フィト感が最高にいい感じです。履くと品質の良さが分かります。

広告:Amazon

(Tabio)レーシングラン五本指ソックス21-23cm (クロ)


(Tabio)レーシングラン25~27cm ブルーグリーン


更新日

2018年7月16日 バランサーの写真を追加