ネタバレ注意警告

探偵はBARにいる

探偵はBARにいる
レンタル屋さんでDVDを借りて観ました。感想は、ラストまで面白かった! 邦画はあまり得意ではないので観ないのですが、この作品は最後まで飽きることなく観れました。

大泉洋さんの演技を初めて観たのですが、すごくいい味出してます!魅力的な俳優さんですね。老若男女みんなに好かれる方だと思います。名俳優なのかもしれません。

昔、シティハンターって漫画ありましたよね。大泉洋さんが北海道でシティハンターやった感じのキャラでした。

デヴィッド
札幌ススキノのシティハンターって感じでした。

デヴィッド
映画を観終わる頃には大泉洋さんが大好きになりました☆

広告

アマゾンで買って良かったアイテム

こんな人にオススメです!

探偵はBARにいる 風呂のシーン

  • 映画好きな人
  • サスペンスが好きな人
  • 大泉洋が好きな人
  • 小雪が好きな人
デヴィッド
映画好きな人はこの映画の面白が分かってくれると思う。

予 告 編

クリックするとYoutubeで映画の予告をご覧になれます。

作品情報

BAR KELLER OHATA

基本情報

タイトル 探偵はBARにいる
製作国 日本
監督 橋本一
制作総指揮 平城隆司
原作 東直己
脚本 古沢良太、須藤泰司
音楽 池頼広
出演
  • 大泉洋(探偵)
  • 松田龍平 (高田)
  • 小雪 (沙織)
  • 西田敏行 (霧島敏夫)
時間 2時間5分(125分)
製作年度 2011年
ジャンル サスペンス
指定 PG12
デヴィッド
注意して欲しいこと

  • Hなシーンが少しあります。
  • 暴力的なシーンがあります!
  • グロテスクなシーンが少しあります。

ストーリー

札幌ススキノのバーを事務所?とするちょっと変わった探偵(大泉洋)の物語です。探偵はバーの一番奥の席で、助手の高田(松田龍平)とオセロをしている。そんな時、「コンドウキョウコ」と名乗る女性の電話から仕事の依頼が… 物語はこの電話から始まります。
探偵(大泉洋)

みんなの評価

探偵はBARにいるヤフー映画映画.comの評価をご紹介します。

ヤフー映画3.63 点 / 評価:2,013件
映画.com3.7 点 / 評価:92件
〔2017年12月8日現在〕

デヴィッド
僕も同じくらいの評価です。

登場人物

日本を代表する俳優さんが何人も出演されていました。

探偵(大泉 洋)

本作品の主人公。札幌ススキノにあるBarにいる探偵。携帯を持たないちょっと変わり者。飲む打つ買うのだらしないキャラなのですが、素顔は侍のように曲がったことは許さない真の強い男。大泉洋さんが演じています。出演時間はとても長いです。
探偵(大泉 洋)
探偵(大泉 洋)

デヴィッド
大泉洋さんの演技が絶妙です!

高田(松田 龍平)

北大農学部の学生。空手道場の師範代でもある。アルバイトで探偵の助手・運転手をしている。出来ることならずっと寝ていたいらしい。劇中も居眠りすることが多い。愛車はボロッボロの車。
高田(松田 龍平)
高田(松田 龍平)

沙織(小雪)

沙織、霧島 敏夫の妻。歳の離れた妻。小雪さんが演じています。
沙織(小雪)


デヴィッド
小雪さんが綺麗でした。

霧島 敏夫(西田 敏行)

霧島グループの社長。出演時間は少しだけですが、いい味を出してくれています。
霧島 敏夫(西田 敏行)

カトウ(高嶋 政伸)

組織の殺し屋。高嶋 政伸さんの迫力ある演技が印象に残りました。
カトウ(高嶋 政伸)

相田(松重 豊)

きりはら組の若頭で探偵の友人。松重 豊さんが演じています。出演時間はほんの少しです。
相田(松重 豊)
相田(松重 豊)

探偵はBARにいる 関連商品

アマゾンで、動画、DVD、Blu-ray、サントラCDが販売されています。

Amazon:動画


探偵はBARにいる

Amazon:DVD


探偵はBARにいる 通常版 [DVD]

Amazon:Blu-ray


探偵はBARにいる 通常版 [Blu-ray]

Amazon:サントラCD


映画「探偵はBARにいる」オリジナルサウンドトラック

Amazon:文庫


探偵はバーにいる (ハヤカワ文庫JA)

感 想

感 想 (ネタバレなし)

高い完成度
映画としての成度は高いです。時間をかけよく練られて作られた映画だと感じました。
探偵はBARにいるの1シーン

メッセージ性は無いが娯楽性は高い
何かを伝えたい作品はなく、ただ観て面白い系の作品でした。
探偵(大泉洋)

ラストで全てつながる
普段、刑事物・探偵物観ないせいか、途中意味が分からなくなりました。ラストで全てつながりました。

感 想 (ネタバレあり)

ご注意下さい! ここから先は映画の内容を含む感想を書いています。ネタバレをしながら感想を書いています。
続きを読む

広告

2017年 おもしろDVDランキング

デヴィッド
僕が2017年に観たDVDのランキングです。あくまで僕の評価です。昔の映画も含まれています。映画選びの参考にして頂ければ嬉しいです。

ちなみに僕はジャンルを問わずに観ますが、アクション、SF、実話映画化、アニメが好きな傾向にあります。

  1. パッセンジャー
  2. 機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY
  3. ジュラシックワールド
  4. あまくない砂糖の話
  5. ブラッド・ダイヤモンド
  6. サマーウォーズ
  7. GANTZ:O
  8. 聲の形(こえのかたち)
  9. バケモノの子
  10. オデッセイ
  11. シェフ
  12. アメイジング・スパイダーマン2
  13. コンサルタント
  14. 世界一キライなあなたに
  15. 幸せへのキセキ
  16. ミス・ワイフ
  17. コンカッション
  18. スポットライト 世紀のスクープ
  19. トリプルX 再起動
  20. ズートピア
  21. きっと、うまくいく
  22. 最愛の子
  23. マイケル・ムーアの世界侵略のススメ
  24. 墨攻(ぼっこう)
  25. タイム
  26. バイオハザード ダムネーション
  27. アウトロー
  28. デッドプール
  29. キング・オブ・エジプト
  30. アウトバーン
  31. メイズランナー2
  32. ミュータントニンジャタートルズ 影
  33. インデペンデンス・デイ:リサージェンス
  34. アジョシ
  35. 囚われた少女たち
  36. メカニック ワールドミッション
  37. ボーダーライン
  38. アメイジング・スパイダーマン
  39. ジョン・ウィック
  40. グランブルー
  41. ドラゴン・ブレイド
  42. 思い出のマーニー
  43. ツーリスト
  44. 13時間 ベンガジの秘密の兵士
  45. 探偵はBARにいる
  46. ドラゴン・キングダム
  47. バイオハザード: ザ・ファイナル
  48. はじまりのうた
  49. ジャック・リーチャー
  50. スター・トレック BEYOND
  51. ウォークラフト
  52. ジェイソン・ボーン
  53. インフェルノ
  54. マネーモンスター
  55. タイム・トゥ・ラン
  56. ミスペレグリンと奇妙な子供達
  57. ラスト・ウィッチ・ハンター
  58. 裸足の季節
  59. 奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ
  60. セルフレス
  61. 僕と君の片想い
  62. ゴーストバスターズ (2016)
  63. サバイバー
  64. ペッツ
  65. ヴィジット
  66. 孤独のススメ
  67. ウソはホントの恋のはじまり
  68. ビューティー・インサイド
  69. ザ・バンク 堕ちた巨像
  70. ダーティコップ
  71. 獣は月夜に夢を見る
  72. 純情
  73. 白髪妖魔伝
  74. アンダーワールド ブラッド・ウォーズ
  75. ブルーブルーブルー
  76. ヘイトフル8
  77. ロスト・バケーション
  78. ノック・ノック
  79. 好きにならずにいられない
  80. 将軍様、あなたのために映画を撮ります
  81. ブルークラッシュ2
  82. トリプル9 裏切りのコード
  83. バチカンテープ
  84. アンブロウクン
  85. 二つ星シェフ
  86. 白い帽子の女
  87. フィフス・ウェイブ
  88. マッド・ドライヴ
  89. (500)日のサマー
  90. 心霊ドクターと消された記憶
  91. アラジン新たなる冒険
  92. それでも、やっぱりパパが好き!