TVで放送しない真実。絶対観るべき!『あまくない砂糖の話』映画紹介&感想

2017年12月14日

あまくない砂糖の話

THAT SUGAR FILM

デヴィッド
レンタル屋さんでDVDを借りて観ました。

超オススメのドキュメンタリー映画です。オーストラリア人のデイモン・ガモーは砂糖を食べない生活をしていました。砂糖の危険性を知る為に、すすんで砂糖を食べることに。体調の変化や砂糖業界の現状をあばいてくれます。

CGを使い子供でも楽しく観れる様に工夫してあります。とても良い作品でした。

この映画の影響を受けて砂糖を食べないようになりました。体に良い変化がいくつも起きました。オナラが減った、ニキビが出来なくなったなど。砂糖断ちの詳しい記事はこちらに書きました。是非ご覧下さい。砂糖断ちをしてみました。体調の変化を発表!

全ての人に観て欲しい作品です。映画の感想は記事の最後、下の方に書いています。

こんな人にオススメです!

  • 甘い物が好きな人
  • 炭酸飲料・ジュースなどを飲む人
  • ベジタリアン
  • アメリカ在住の人
  • 陰謀論が好きな人

全ての人に観て欲しい映画です。テレビではスポンサーいるので言えないことがあるのです。砂糖も政府が規制をかけるべきなのでしょうが・・・ 砂糖という日常的に僕らが食べている食品を、自分の体で危険性を実験する体当たりのドキュメンタリー映画です。ジュースやアイス、お菓子を好んで食べる人は必見です!

僕はフィッシュベジタリアン(魚は食べる)です。ベジタリアンはどうしても糖分を多く食べてしまう傾向があります。ベジタリアンの方にも是非観て欲しい。

予 告 編(YouTubeから)

クリックするとYoutubeで映画の予告をご覧になれます。

インタビュー(YouTubeから)

監督・主演デイモン・ガモーさんのインタビュー動画 6:40から

作品情報

冷蔵庫の中

基本情報

タイトル あまくない砂糖の話
監督 デイモン・ガモー
製作国 オーストラリア
出演 デイモン・ガモー
時間 102分
製作年度 2014年
ジャンル ドキュメンタリー


デヴィッド

Hなシーンはありません。

グロテスクなシーンはありません。

暴力的なシーンはありません。

ストーリー・解説

オーストラリア人は毎日ティスプーン40杯分の砂糖を食べる。デイモン・ガモーは砂糖を食べない生活をしてきたが、砂糖の体への効果を知るために、毎日ティスプーン40杯分の砂糖を食べ始める。
デイモン・ガモーさんの体調

ルールは、ソーダ・チョコ・アイス・お菓子は禁止。糖分のカウントはショ糖と果糖に限定。運動量は以前と同じ。
砂糖をスプーン10杯入れて食べている様子

食べるカロリーは以前と変わらないのに内臓脂肪がどんどん増えていきます。
お腹が出てしまったデイモン・ガモーさん

彼を体調を詳しく観察する為に4人チームを作りました。チームは各分野のエキスパート、作家、健康管理、医師、栄養士。
デイモン・ガモーさんのMRI

評 価

あまくない砂糖の話ヤフー映画映画.COMの評価をご紹介します。

ヤフー映画4.03 点 / 評価:93件
映画.COM3.5 点 / 評価:11件
〔2017年7月9日現在〕

登場人物

デイモン・ガモーさんと彼を支えるチーム

デイモン・ガモー

このドキュメンタリー映画の監督兼主役のデイモン・ガモー。オーストラリア人です。5年前に恋人と出会う。それまではタバコや砂糖に依存していたが、彼女の気を引こうと趣味を合わせた結果、なんと一転!健康志向に。精製された砂糖を一切止める徹底ぶり。しかし、砂糖の害を知ろうと、自分の体で実験することを決意する。
笑顔のデイモン・ガモーさん

デビッド・ギレスリー

デイモンを支えるチームの1人。主席顧問は作家のデビッド・ギレスリーさん。
デビッド・ギレスリーさん

ケン・サイカリス医師

デイモンを支えるチームの1人。血液検査はオーストラリアを代表する臨床病理医の、ケン・サイカリス医師。
ケン・サイカリス医師

栄養士 シャロン・ジョンスト

デイモンを支えるチームの1人。綺麗な女性の栄養士、シャロン・ジョンストさん。
シャロン・ジョンストさん

デビー・ハーブスト

デイモンを支えるチームの1人。健康管理を担当するのはデビー・ハーブストさん。
デビー・ハーブストさん

あまくない砂糖の話 関連商品

お腹が出てしまったデイモン・ガモーさん2
楽天でDVDが販売されています。不思議なことにアマゾンではDVDを販売されていません。ブルーレイは製造されていないようで販売されていませんでした。

Amazon:[視聴する (字幕版)]


あまくない砂糖の話(字幕版)

Amazon:[視聴する (吹替版)]


あまくない砂糖の話(吹替版)

楽天:【DVD】


あまくない砂糖の話 [ スティーブン・フライ ]

感 想

感 想 (ネタバレなし)

とても良い映画でした。2017年に観たDVDの中で、おそらくトップ5に入ると思います。それくらい良い映画でした。

子供でも楽しんで観れるように工夫して作られています。砂糖が体に与える害について教えてくれる映画ですが、説教臭くありません。CG映像で楽しく分かり易くしてありますし、リズミカルな音楽も楽しい。そしてデイモンさん本人も楽しんでこの実験を行っているようで、観ていて楽しくなりました。体調が変化していく様を観るのは複雑な思いでしたが・・・
ヘルスメーター

人気俳優のヒュー・ジャックマンさんが冒頭に1分ほど出演されています。この映画の趣旨に賛成されている意思表明でしょうか。
ヒュー・ジャックマンさん

これまで砂糖の害をハッキリした形で教えているものは無かったのではないでしょうか? 貴重な映像でとても勉強になりました。僕思うのですが、こういうのを中学校・高校の授業で観せるべきだと思います。
飲み物に入っている砂糖

一つ気になるのは、劇中デイモンさんがお肉・卵・バターをしっかり食べていたところ。食肉産業から映画制作の資金が出ているのではないかと考えてしまいます。僕の勘ぐり過ぎだとよいのですが。

今、糖質制限がブームです。炭水化物と糖質を減らせば、肉・卵・バターなどの動物性食品を食べたくなります。肉が売れなくなったので、その対策として糖質制限ブームを作り出して、肉の売り上げを増やそうと目論んでいる? と考えたりもします。

記事の最初にも書きましたが、僕はこの映画の影響を受けて砂糖を食べないようになりました。体に良い変化がいくつも起きました。オナラが減った、鼻クソが減った、ニキビが出来なくなった、などなど。詳しく記事を書きましたのでは是非ご覧下さい。砂糖断ちをしてみました。体調の変化を発表!

感 想 (ネタバレあり)

ここから先は映画の内容を含む感想を書いています。ネタバレをしていますので、映画をご覧になってお読み下さい。
続きを読む

2017年 DVDランキング

デヴィッド
僕が2017年に観たDVDのランキングです。あくまで僕の評価です。昔の映画も含まれています。映画選びの参考にして頂ければ嬉しいです。

ちなみに僕はジャンルを問わずに観ますが、アクションとSFが好きな傾向にあります。

  1. ジュラシックワールド
  2. あまくない砂糖の話
  3. サマーウォーズ
  4. バケモノの子
  5. オデッセイ
  6. シェフ
  7. 幸せへのキセキ
  8. ミス・ワイフ
  9. コンカッション
  10. スポットライト 世紀のスクープ
  11. ズートピア
  12. きっと、うまくいく
  13. 最愛の子
  14. マイケル・ムーアの世界侵略のススメ
  15. 墨攻(ぼっこう)
  16. デッドプール
  17. キング・オブ・エジプト
  18. アウトバーン
  19. メイズランナー2
  20. ミュータントニンジャタートルズ 影
  21. インデペンデンス・デイ:リサージェンス
  22. アジョシ
  23. メカニック ワールドミッション
  24. ボーダーライン
  25. ジョン・ウィック
  26. ドラゴン・ブレイド
  27. 思い出のマーニー
  28. ツーリスト
  29. 13時間 ベンガジの秘密の兵士
  30. ドラゴン・キングダム
  31. はじまりのうた
  32. ウォークラフト
  33. ジェイソン・ボーン
  34. インフェルノ
  35. マネーモンスター
  36. タイム・トゥ・ラン
  37. ラスト・ウィッチ・ハンター
  38. サバイバー
  39. ペッツ
  40. ヴィジット
  41. 孤独のススメ
  42. ウソはホントの恋のはじまり
  43. ビューティー・インサイド
  44. ザ・バンク 堕ちた巨像
  45. ダーティコップ
  46. 獣は月夜に夢を見る
  47. 純情
  48. 白髪妖魔伝
  49. ヘイトフル8
  50. ロスト・バケーション
  51. ノック・ノック
  52. バチカンテープ
  53. アンブロウクン
  54. 二つ星シェフ
  55. フィフス・ウェイブ
  56. マッド・ドライヴ
  57. (500)日のサマー
  58. 心霊ドクターと消された記憶
  59. アラジン新たなる冒険
  60. それでも、やっぱりパパが好き!