ウォークラフト

森の中でオークとの戦闘シーン

デヴィッド
レンタル屋さんでDVDを借りて観ました。観始めるとB級かな?と思ったのですが、なかないか面白く良い作品でした。バイオハザードのようにゲームから映画化されました。魔法使い・オーク・ドワーフなどが出てきます。ファンタジー世界が好きな人は楽しめると思います。

映画の感想は記事の最後、下の方に書いています。

広告

アマゾンで買って良かったアイテム

予 告 編(YouTubeから)

まだご覧になってない方はこちらの予告編から観て下さい。
クリックするとYoutubeで映画の予告をご覧になれます。

ウォークラフト 作品情報

基本情報

タイトル ウォークラフト
監督 ダンカン・ジョーンズ
製作国 アメリカ
出演 ウィル・スミス、アレック・ボールドウィン、他
時間 123分
製作年度 2016年
ジャンル アクション、アドベンチャー、ファンタジー

ストーリー・解説

そこは人間、ドワーフ、エルフが共存する世界。
カドガーが街を歩くシーン
突如、異世界からオークの戦闘集団がやってくる。人間の王は大魔法使いガーディアンに助けを求める・・・
オークと人間の戦闘

評 価

ウォークラフトのヤフー映画映画.COMの評価をご紹介します。

ヤフー映画3.32 点 / 評価:341件
映画.COM3.2 点 / 評価:49件
〔2017年7月4日現在〕

登場人物

主な登場人物はこの6人。1人ずつ紹介します。

ローサー

この映画の主人公の1人。人間の軍の司令官、王妃の兄でもある。
ローサー
最近1人息子が兵士になったので心配している。妻はお産で亡くしてしまった。
ローサー乗馬しているシーン
おそらく剣技は人間で一番優れている。
ファルコンに乗っているシーン
オーストラリアの俳優 トラヴィス・フィメルさんさんが演じています。

カドガー

この映画の主人公の1人。魔法使い。
カドガー
6歳でキントア(魔法学校)に差し出された。キントアに子を出すのは家族にとって栄誉なこと。
森の中を騎士達と進むカドガー
魔法使いの修行していたが、嫌になって逃げ出した。逃げ出しはしたが魔法の腕はかなりのもの。
魔法を使っているカドガー
アメリカ合衆国出身の俳優 ベン・シュネッツァーさんが演じています。

レイン王

人間の王。
ドワーフやエルフの代表と話し合いをしているレイン王
平民の命を大切に思う心優しき王。冷静な判断を下す。
戦場で鎧を着ているレイン王
イギリスの俳優 ドミニク・クーパーさんが演じています。

メディヴ

人々からはガーディアンと呼ばれている。人間を守護する特別な役割を担った大魔法使い。普段は人里離れた塔の上に住んでいる。
メディヴ
アメリカ合衆国の俳優 ベン・フォスターさんが演じています。彼のことは『メカニック』と『インフェルノ』に出演していたのを覚えています。

デュロタン

フロストウルフ(オークの種族の一つ)の若き氏族長。
オーク デュロタンのアップ
妻のお腹には子供が宿っている。
オークの仲間と話しているデュロタン
オークの仲間達に信頼されている。デュロタンも仲間を大切に思っている。
戦場のデュロタン
イギリスの俳優 トビー・ケベルさんが演じています。

ガローナ

この映画の主人公の1人。ガローナ(オークの言葉で『呪われた』という意味) オークでも人間でもない謎の人物。
ガローナ
アメリカ合衆国の女優 ポーラ・パットンさんが演じています。メイクしているので分かり難いですが『ミッションインポッシブル ゴースト・プロトコル』に出演されていました。

こんな人にオススメです!

ローサーがファルコンに指示をしているシーン

  • 魔法・オーク・ドワーフ・エルフなどのファンタジーの世界観が好きな人
  • 若い男性(12~30歳)
  • ロード・オブ・ザ・リングの世界観が好きな人
  • ゲームが好きな人

ウォークラフト 関連商品

Amazon:[DVD]


ウォークラフト [DVD]

Amazon:[Blu-ray]


ウォークラフト [Blu-ray]

楽天:【DVD】


ウォークラフト 【DVD】

楽天:【Blu-ray】


ウォークラフト【Blu-ray】 [ トラヴィス・フィメル ]

感 想

オーク達

感 想 (ネタバレなし)

オーク、エルフ、ドワーフ、魔法使いなどが出てきます。昔、ロード・オブ・ザ・リングという映画がありました。ご存知でしょうか?これと世界観が似ています。

僕はこのウォークラフトというゲームを知らなかったし、予備知識も無く観始めたので、1時間くらい感情移入出来ませんでした。世界観や人物設定を把握するのに時間がかかりました。しかし、後半の1時間はとても楽しめました。
僕は2度観たのですが、2回観ると面白さが十分分かる思います。

CG技術も進みました。モンスターがこれほど滑らかに生き生きと動くとは。そろそろ実写と区別がつかなくなる時代がきそうです。

僕の知らない俳優が多く出ていたところも好印象です。知らない俳優だと新鮮な気持ちで映画を観ることが出来ます。

B級映画はラストが良くないことが多いのですが、この映画はラストまで楽しめました。

感 想 (ネタバレあり)

ここから先は映画の内容を含む感想を書いています。ネタバレをしていますので、映画をご覧になってお読み下さい。
続きを読む

広告

2017年 DVDランキング

デヴィッド
僕が2017年に観たDVDのランキングです。あくまで僕の評価です。昔の映画も含まれています。映画選びの参考にして頂ければ嬉しいです。

ちなみに僕はジャンルを問わずに観ますが、アクションとSFが好きな傾向にあります。

  1. ジュラシックワールド
  2. あまくない砂糖の話
  3. サマーウォーズ
  4. バケモノの子
  5. オデッセイ
  6. シェフ
  7. 幸せへのキセキ
  8. ミス・ワイフ
  9. コンカッション
  10. スポットライト 世紀のスクープ
  11. ズートピア
  12. きっと、うまくいく
  13. 最愛の子
  14. マイケル・ムーアの世界侵略のススメ
  15. 墨攻(ぼっこう)
  16. デッドプール
  17. キング・オブ・エジプト
  18. アウトバーン
  19. メイズランナー2
  20. ミュータントニンジャタートルズ 影
  21. インデペンデンス・デイ:リサージェンス
  22. アジョシ
  23. メカニック ワールドミッション
  24. ボーダーライン
  25. ジョン・ウィック
  26. ドラゴン・ブレイド
  27. 思い出のマーニー
  28. ツーリスト
  29. 13時間 ベンガジの秘密の兵士
  30. ドラゴン・キングダム
  31. はじまりのうた
  32. ウォークラフト
  33. ジェイソン・ボーン
  34. インフェルノ
  35. マネーモンスター
  36. タイム・トゥ・ラン
  37. ラスト・ウィッチ・ハンター
  38. サバイバー
  39. ペッツ
  40. ヴィジット
  41. 孤独のススメ
  42. ウソはホントの恋のはじまり
  43. ビューティー・インサイド
  44. ザ・バンク 堕ちた巨像
  45. ダーティコップ
  46. 獣は月夜に夢を見る
  47. 純情
  48. 白髪妖魔伝
  49. ヘイトフル8
  50. ロスト・バケーション
  51. ノック・ノック
  52. バチカンテープ
  53. アンブロウクン
  54. 二つ星シェフ
  55. フィフス・ウェイブ
  56. マッド・ドライヴ
  57. (500)日のサマー
  58. 心霊ドクターと消された記憶
  59. アラジン新たなる冒険
  60. それでも、やっぱりパパが好き!